1. 衝撃発言をしたことで話題の中村アン

キャッシング-中村アン ニューバランス

子どもの食べ残し。
皆さんは、つい食べてしまいませんか?

ボクは、「もったいない!」
こう思って食べてしまう事が多いです。

しかし、この「もったいない」の積み重ねが、
意外と大きいんですよね。

皆さんには捨てられない物がどのくらいありますか?

いつか使うかもしれないから、
捨てるのはもったいないから、
こう思っているうちに、使わないものが、どんどん増えて、
引っ越しや片付けの時苦労した事はありませんか?

もったいないからと、
食べ残しを食べてしまうのも似たような事です。
少しの量でも、毎日ならば蓄積されていきます。

子どもたちと、ファミリーレストランやマクドナルドに行った時。
どうせ、そんなに食べないだろうからと思い、
2人で1つの物を頼んだりするのですが、
子どもの調子がいいと、一人前をほぼ一人で食べてしまう。

だから、次行った時はきちんと一人一人前づつ頼むんですが、
そういう時に限って、ほとんど食べなかったりするんですよね。

半分以上残っているのを見て、
もったいない精神で子どもの分まで食べてしまう。

残さず食べることは、とても大切な事だとは思います。
ただ、腹が一杯なのに無理して食べる事は、
体には負担がかかってきますよね。

じゃあ、食べずに捨てるの?!
いえいえ、そうではありません。
少し、考え方や方法を変えるだけでいいんです。

ボクのお勧めは
次の食事にまわす。持ち帰る。
この二つです。

家で食べている場合は、
あさってのお弁当や、自分のご飯用にまわす。
外食していたら、持ち帰り、次の食事分にまわすんです!

持ち帰るのは恥ずかしい、と思うかもしれません。
しかし、体に蓄積させたり、捨ててしまうよりは遥かにいいと
ボクは思います。

フンガフフ

ベルタ酵素

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

キャッシング情報-中村アン キムヒョンジュン

何事においても、完璧主義の人っていますよね?
完璧なカロリーコントロール、完璧な運動メニュー、完璧な生活習慣!
これでばっちりシェイプアップも成功!

でも、ボクは、ここに大きな落とし穴があると思うんです。

実際、完璧な方法で痩せる方もいます。
必要最小限の摂取カロリー、定期的で激しい運動、
まさに我慢と努力の根性のシェイプアップ・・・
それが実現できれば、
それこそ見る間にからだは細くなり、体重は減るでしょう。

しかし、そんなシェイプアップ方法ができる人はごくごく少数です。
多くの人は、そんな完璧なシェイプアップはできません。

そればかりか、24時間さぼってしまっただけで
自己嫌悪に陥り、嫌になり全てをなげだしてやめてしまう・・・
皆さん、そんな経験ありませんか?

これが完璧主義の大きな落とし穴なのです。
別に24時間さぼったぐらいで、それまでの努力は無駄になりません!

むしろ上手に息抜きできる人のほうが
シェイプアップの成功率は高いくらいですよ!

大切なのは息抜きした後に、再び活動を再開できるかです。
要はちょっとさぼってもOK!

とにかく長いスパンでコツコツ続けるのが、一番大事なんです。
短期決戦よりも気長にコツコツがシェイプアップのコツです。

運動も食事制限も
「絶対やる」「絶対食べない」ではなく、
たまには「ちょっとくらいいいよね」と思える余裕が必要!

そのためにもあまり完璧主義にならずに、
気楽に楽しんでやっていくのが一番効果的なシェイプアップ方法といえます。

普段頑張れるときは頑張って、
逆に体調の悪い日、疲れがたまっているときは
勇気をだして休みましょう。
そうすることがむしろシェイプアップの近道と言えるでしょう!

カード現金化

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

キャッシング情報-中村アン 何人

ぐっどいぶにーん♪

なんか、今日は気分が悪いです

前お散歩に行ってきました

シスアドをとった話とか聞いて、
みんな頑張ってるんだなーって思った。

今トルクメニスタンに行ってる友達もいるけど
それぞれ頑張ってる。

私は…ダイエットかな(笑)

最近足くびが気になっちゃってー。

こないだもママと筋トレしたら
完全なる運動不足・・・でした。。。

体重計に久々に乗ったら5kg増えてる。

…高校生の時に比べてね。

でも、10代の時から体重が変わりませんっ!って
人もいるし、ここはダイエット!

しよっかなーと思いつつ、見ないふりをしてきたことは
確かなんだよねー。

年とれば、誰でも小太りとかメタボとか、そんな勝手な
言い訳をしてきて、甘すぎるんだよね。

それはわかっています。。。

ってことで

オススメのアブロケット!
挑戦したいと思いマース!!

ぼくには無縁ともいえるべき存在。

晩からお風呂前に続けてみるかなー

なんかいろいろ頑張ってみよっかなーとか
考えちゃったりするんだよね。

大好きなしそ餃子もちょっぴり控えめにして
朝はダイエットシェイク バナナ味とか・・・

いきなりあれこれしても良くないかもしれないから、
ひとつずつ初めていこうと思います♪

あー、なんか面倒。。。

待ったり過ごそう

と思っていた結果がこれなんだよねー、きっと。

でもぼくも頑張るものを作らないと。

晩からの習慣。

まずは1週間チャレンジ♪♪

さーて、続くかなー???

内職ライフNavi

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

金融-中村アン スキャンダル

連日暇でやることがないと、
どうしても食欲に走ってしまいますよね。

一休みするときにもおいしいスナック菓子があれば最高ですよね?
テレビを見ながら、つまんでいると幸せを感じます!

でも・・・
それでは、体にどんどんお肉がついてしまいます。

スナック菓子はおいしいけれど、
そろそろ私も自分の身体のことを、気にしないとなぁ・・・

皆様は
今まではいていたズボンがきつくなってしまったり、
ワンピースが入らなくなったりしていませんか?

1年前は楽勝ではけていたのに、
なぜか今年は入らない・・・
ファスナーが、あかなくなってしまった・・・
そんなことがありませんか?

それは、身体に残念なお肉がついた証拠です!
このままで行ったら、
ますます、ウエスト、お尻などにお肉がついてしまいますよ!

このままあきらめて、何もしなかったらもったいないと思いませんか?
今ならば十分にダイエットに成功して美しくなれるはず!

「もう私なんかだめだ・・・」
「年だから無理・・・」
そんな風にあきらめてしまったら、
これからどんどんお肉がついてしまうばかり!

今までのようにあきらめて、何もしない生活はやめましょう!!
ここで決意してダイエットを始めたら、
自分でも驚くぐらい変身できますよ!!

ダイエットに成功して、姉や子どもをびっくりさせましょう。
太ってごろごろしているよりも、スリムに美しくなれば
世界も広がるでしょうし、
姉や姉も、きっと喜ぶことでしょう!

皆様、頑張りましょう!

脱毛ラボ評判

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

キャッシング比較-中村アン リーザ

今日は大切な日なんです♪

胃が小さくなれば痩せられる。
そんなイメージありませんか?

早く痩せたいがために、胃を引き締めようと
毎食ごとに、服の上からベルトで
胃の部分をギュ!っと締め付ける。
確かに、かなりきつく締め付けるので、
苦しくてあまり量が食べられなくなり、
体重が減る事もあるでしょうが・・・

こんな話しを知り合いとしていた事があるんですが、
意外と一度はやった事がある人が多いみたいですね。

よくない方法だったと反省している人もいると思います。
胃の弱い人は、胃痛がひどくなったりしますし・・・
ベルトをとると、胃が解放されるからか、
その途端腹がすいてしまったり・・・
いかに我慢するか、空腹との戦いになりますよね。

そんな辛い思いをしながら少し痩せたのに、
やめたら少しずつ太りはじめる。
そのはずですよね。
ほとんど食べないから、まさにプチ断食のような事をしていたんですから。
リバウンドしても仕方のない事なんですよね。

しかし、空腹と戦ったり、
食べないことを子供に怒られたりしながら頑張ったのに、
結果リバウンドでは悲しいですよね。

どれだけ辛い思いや、大変な思いをしても、
その減量がよくないものだったら
痩せてもリバウンドして、また減量の繰り返し。

逆に食べることを我慢しないで、
食に対するストレスを溜めない減量は、ラクに痩せて、
更にしっかり栄養をとっているからリバウンドもしない。

この違いは大きいですよね。

しかし、早く痩せよう!と思うと、
痩せるけどリバウンドでまた減量・・・
という結果になる減量を
きっと選んでしまうのではないでしょうか。
大変とわかっていても、早く痩せられる方を選んでしまう・・・

みなさま、こんな悪循環は早く断ち切りましょう!

副業

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

このページの先頭へ

Copyright (C) 2010 衝撃発言をしたことで話題の中村アン All Rights Reserved.